歯科 人形町 小伝馬町 歯医者 中央区

インフォメーション

2019-08-26 00:15:00

「子どもの矯正はいつから始めればいい?」

これは1番多い質問の1つです。

子どもの矯正はずばり、永久歯が生えそろう前からです。

人によっては個人差があり、2段階矯正が必要な人もいます。

2段階矯正というのは、小さいときに矯正を始めて1回中止をしますが、永久歯がそろってからもう一度矯正をすることです。

そこまでしないときれいな歯並びになるのが難しい場合もあります。



また矯正の先生によっても考え方はさまざまです。

一般的には永久歯が生えてきたら少しずつ経過を見ていくのがいいでしょう。

しかし、子どもがいきなり歯医者さんで矯正をいきなりできるわけがないので、小さいころから慣れさせておくというのは非常に重要です。

お子様の協力度によって矯正の期間が変わるのはいうまでもありません。

また、逆に矯正に遅いということもありませんので、気軽に歯医者さんにご相談するのがよいでしょう。

お子様の将来の笑顔のために今できることをしましょう。

140422005229jazd_l.png

顎の発達、歯の大きさによっても変わってきますのでお気軽にご相談ください。

150323164627mhax_l.jpg