歯科 人形町 小伝馬町 歯医者 中央区

インフォメーション

2019-10-07 15:52:00

小児歯科(フッ素塗布)について

子供が虫歯になる可能性は大人に比べて高いのはなぜでしょうか。


甘いものを食べたり、甘いジュースを飲んだりしますので、お口の中は非常に歯が溶けやすい環境になっていることがあります。

また乳歯の場合、歯のエナメル質(一番外側にある硬いところ)が永久歯に比べて弱いために虫歯になってしまうと進行速度も速いのです。

保護者の方が『気づいたら穴になっていた』という場合は虫歯が深くなっている可能性も高いです。

そんな歯(エナメル質)を強化しようとするものがフッ素になります。

今ではかなり高い頻度で市販の歯みがき粉にも含まれています。

シンガポールなどの一部の国では水道水にフッ素が含まれていることがありますが、日本では水道水にフッ素は含まれていません。

歯科医院で定期的にフッ素塗布することによって歯の強化をしましょう。

その他、小児歯科ではお子さまの歯並びやお口の悩みなどのご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

prevent02.jpg


ネット予約記入へ